ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

あさりと大根の煮物

先日、国際中医薬膳管理師会の研修セミナーがあり、
行ってきました。
d0157946_1323389.jpg


「ストレスから肝を守る薬膳料理」献立

○ウコンムース 春野菜添え
○春の薬膳四方巻き
○あさりと大根のくちなしの実スープ煮
○ジャスミンと柑橘の寒天寄せ
○陳皮とミントのブレンドティー

薬膳四方巻きは、食べるのがもったいないくらい
美しいです。
d0157946_1325628.jpg

薬膳ポイントは
理気(香り)、清熱(苦味)、補血補陰です。

あさりと大根のくちなしの実スープ煮がとっても美味しかったので
早速、家でアレンジ
d0157946_1332498.jpg

こんぶとあさりの出汁が大根にしみて、今の季節ちょっとほてった体に
沁みわたります。
☆あさりと大根の煮物☆
【材料】
大根・・・200g
あさり・・・400g
カイワレ大根・・・適宜
昆布だし汁・・・2カップ
酒・・・大3
みりん・・・大1
薄口醤油・・・小1 1/2

【作り方】
1、大根は面取りをして下ゆでをしておく。
2、昆布だし汁に調味料を加え、あさりをいれて口が開いたら
とりだす。
3、2の鍋に大根を入れて弱火で煮る。
4、大根が柔らかくなったらあさりを戻し、ひと混ぜしてから
器に盛る。

特にあさりは今が旬なのでたくさん旨味を出してくれる万能食材
梅雨の季節には、大根の代わりに健脾があるジャガイモで~
寒い時期には、温めてくれるかぶなどで~
考えるだけでワクワク、妄想が膨らみます
あさりの旨味 バンザイ!
[PR]
by edamomoA | 2010-05-08 13:34 | 和薬膳
<< バジルの芽 チャプチェ >>