「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

カテゴリ:冬の薬膳( 21 )

白菜料理

この時期、白菜が、柔らかくって、
美味しくってたまらんです♡

みずみずしいうちに、早めの消費をね!
白菜尽くしの夜ごはん。

白菜タップリの餃子
白菜生姜すーぷ
白菜サラダ
にしましたよ~
d0157946_14125874.jpg

餃子で白菜の
じゅーすぃ~感

すーぷで
とろんとろん感
このとろんとろん感を味わいたいが為に
出汁がなくなるほどに
じっくり煮込んでやったぜぇい。

そして
サラダで
しゃきしゃき感
豪快に
葉っぱを手でちぎって、
醤油、、鰹節、海苔、煎りゴマ、柚子、
そしてごま油やアマニ油やオリーブ油など好きなオイルを
かけて出来上がりのなかなかの男前サラダだけど、
最近、これ、はまっています☆

3つの食感を堪能しました~ご満悦です♪

冬の3点セットざます。
d0157946_14321211.jpg

完全防備ですが、鼻が赤いぞemoticon-0106-crying.gif
鼻は守れず・・・
[PR]
by edamomoA | 2012-12-07 14:46 | 冬の薬膳

ぶりキムチスープ

がっつんと刺激的なコリアンフードが
むしょーに食べたくなる

時があります。

唐辛子のカプサイシン効果で、体も温かくなるし
一時的に気合入る感じでもあります^^

冷蔵庫の中で発酵が進んだ酸っぱキムチと
脂のりまくりのぶりのあらを使って
ぶりキムチスープを作りました。
d0157946_1814988.jpg

キムチチゲのアレンジバージョンですが、

これ、

イイです☆

骨や頭や目玉(ちょっとえぐい)のまわりから出るエキスと
プルプルコラーゲンが
たまらなく美味しい!

熱湯処理をしてしっかり青魚独特の匂いを抑えつつ、
さらにキムチや味噌の味付けで、完全にブリ特有のにおいを
封じ込めちゃいました!

旨味アップのポイント♪
キムチチゲの基本、酸っぱキムチをごま油でよ~く
炒めることは、お忘れなく~


【具材】
量は、お好み適量で^^

豆腐
ねぎ
しょうが
ぶりあら
キムチ
出汁
ごま油
味噌

【作り方】

ぶりに塩をふり、水がでてきたら、ふきとり
熱湯に入れて表面が白くなったら、
冷水にとる。表面の汚れを流水でとり
水気を切る。

ごま油で、キムチをよく炒め、香りがでたら
出汁をいれ、具材を入れて煮込み、最後に
味噌で味を整える。

d0157946_1812272.jpg

今年のX’masは、どんなんかな~?
[PR]
by edamomoA | 2012-11-09 18:26 | 冬の薬膳

オニオンスープ

本日は立冬でした☆

晩秋が終わって、初冬へと季節は移り変わりますが、

今日は暖か、ポカポカ陽気でしたね♪


昨日は、あんなに寒かったのにぃ><

冷たい雨の中、このメンチカツの為に
並びました。

言わずと知れた、吉祥寺のさとうのメンチカツ

大人気店なだけあって、相変わらずの行列でしたが、
吉祥寺に行く用事があったので、
思わず並んでしまったのです。

d0157946_15512473.jpg

まんまる。ぱかっと割ってみる。

衣もサクサクで時間がたっても美味しかったけど、

黒毛和牛100%肉汁ジュワ~の揚げたてをぜひとも食べてみたい。


そして世の中、すっかりクリスマスシーズン到来ということで

家の中も徐々にクリスマスモードです。
d0157946_16192937.jpg


ホットスープが必須の
最近の朝ごはん。
d0157946_16271692.jpg

グリーンスムージーをつけたので、
クリスマスカラーだぁ~♪

玉ねぎ5個を、バター50gで泣きながら
ひたすら炒めた飴色玉ねぎです。

パンは
ハマり中の
新宿墨繪のつぶ麦パンを使用しました。
[PR]
by edamomoA | 2012-11-07 18:13 | 冬の薬膳

牛肉とごぼうのしぐれ煮とろろ丼

春を感じる花、色々あるけど、

「ヒヤシンス」

好きです。
d0157946_15432835.jpg

クリアで清らかで若々しいイメージの
ホワイト選びました。

ピュアな
こころ、大事にしたいです☆時々腹黒くなるからね(笑)

今年は春の訪れがとってもゆっくり~
気温は低くても、しっかり春の光を浴びて
ぐんぐん伸び、咲いたー
d0157946_1544459.jpg

乱舞!あっぱれです!

花粉症のご相談も増えてきましたemoticon-0106-crying.gif
目や鼻が熱っぽくても、体の中は冷えています。

朝鮮人参やなつめなど体を温める生薬がが配合された
薬膳すーぷの素レシピの試作
~牛肉とごぼうのしぐれ煮~
薬膳すーぷ&甘辛の煮込み系に、はずれはないですね♪

後ほど
FBの薬膳すーぷ倶楽部でレシピ公開されま~す。

本日
【しぐれ煮とろろ丼】
d0157946_16394076.jpg

味がさらにしみ込んで、とろろとの相性抜群!!


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-03-08 16:46 | 冬の薬膳

かぼちゃのスープ

しあわせのパン」観に行きました。

すっごくいい映画でした。
満足度ランキング1位も納得です!!


映画を観ての感想は、人それぞれあると思いますが、


まず、北海道に行きたくなります(笑) 特に月浦!

美味しいパン 食べたくなります^^


そして

美味しい料理を作りたくなりました。
大切な人のために~

家族だったり、友達だったり、お世話になっている人のために・・・・

一緒に食卓を囲んで、しあわせな時を分かち合いたいな~

しあわせのヒントが所々にちりばめられている

そんな温かな映画でした。

映画の中で美味しいパンや季節の野菜を使った料理がでてきますが
まずは、秋のメニューで登場したかぼちゃスープ
d0157946_18111994.jpg


わたしの作り方は、とってもシンプル。
かぼちゃ、玉ねぎを薄くスライスして
少量の水でトロトロになるまで蒸し煮にします。
私はかぼちゃのちょっと残った食感とか楽しみたいので
ミキサーにはかけず、牛乳または豆乳でスープに
していきます。
特にコンソメとかブイヨンとか入れず、あま~いかぼちゃまるごと
いただく感じのすーぷです。

なんだか、ほっこりしました。


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-02-16 18:29 | 冬の薬膳

スンドゥブ

ある休日の夕飯
d0157946_1851729.jpg

和・韓・中のコラボメニュー
スンドゥブ&ほうれん草のナムル
餃子
きゅうりのぬか漬け

どれも、ご飯がすすむくん!です。

カン先生から頂いたスンドゥブの素は、あっという間に
本格的なお店の味になりました!

具材はいたってシンプル
ふわっふわっのおぼろ豆腐、ぷりっぷりの牡蠣
ねぎの甘さ、それぞれ素材の美味しさが十分引き出されていて
滋味あふれる深い味わい
美味しかった~

それにしても
素があると便利だー

かなりの時短で、超美味しい☆
ありがとうございました!!

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-02-15 19:01 | 冬の薬膳

金目鯛の煮つけ(レシピつき)

今が旬の金目鯛
脂がのってとっても美味しいのですが、
高級魚でなかなか手がでず・・・

昨日は、幸運にも金目ちゃん

半額でした☆

絶対買いですね!!

金目鯛の煮つけ
作りましたよ~

そして、今回は
四物湯(しもつとう)と一緒に煮ました。

四物湯(しもつとう)は、漢方でいう
血虚(けっきょ)の時などに、使う漢方薬。

薬食同源が根付いてる中国や韓国では
生理中の女性たち、または貧血対策、滋養強壮のスープとして
日常飲んでいるものなんです。

四物湯の中身は、地黄、当帰、川芎、芍薬
とってもシンプルなんですが、良い血液を
増やしてくれる、女性にとってはありがたい漢方薬!

ただ残念なことに、胃が丈夫でない私は
身体に合わないみたいなので、たまにお料理で
使ったりします。そうするとやっぱり元気になるんですよね♪
生薬を入れると、味に深みがでて美味しさも倍増emoticon-0115-inlove.gif

でも、四物湯なしのレシピでも、かなり旨旨になりますっ!
d0157946_18273670.jpg

■材料
・金目鯛 2尾
・煮汁
-水 250cc
-酒 50cc
-醤油 50cc
-みりん 50cc
・生姜薄切り 一かけら
・針生姜 適量

・付け合わせ(お好みの野菜で)
-焼きねぎ
-ほうれん草

■作り方
1.金目鯛を熱湯の中に入れ、サッと霜降りにして
引き上げ、冷水で冷やす。冷水で汚れを素早く
とり、ペーパータオルで水気を取る。


2.煮汁を火にかけ、ひと煮立ちしたら、金目鯛をいれ
落としぶたをして煮る。(四物湯投入)

3.煮汁が半分になったら、生姜を入れ、サッと煮る。

4.生姜の風味がうつったら、お皿に盛る。
付け合わせの野菜も盛り、煮汁をかけ
針生姜を上にのせて、出来上がり。

☆今日のハッピー☆
お姑さんのハンドメイド
頂きました!
d0157946_18301933.jpg

エプロン&鍋つかみ&ティーポットカバー
可愛すぎですemoticon-0152-heart.gif


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2012-02-10 18:34 | 冬の薬膳

海苔巻

またまた怒涛のように過ぎた1月。
月末、毎月のお便り発送が無事終わり、
ホッとしています。
2月の薬膳レシピの紹介は
「恵方巻」にしました。
7福(種類)を込めた特製恵方巻です^^

恵方巻は一気に食べるので、
中巻き(酢飯150gぐらい)がちょうど良い大きさですが、
今回の試作は太巻きにしました。

d0157946_12164424.jpg

■寿司酢の割合(寿司飯6合分)
・米酢  180ml
・砂糖  大5
・塩  大1強
*長期保存(半年ぐらい)が可能なので、まとめて作って
おくと便利です^^
いなり寿司やちらし寿司が簡単に作れるので楽しみ♪

■寿司飯の作り方

1、少し硬めに炊いた米を寿司桶(またはボウル)に移し、
  分量の寿司酢を、全体にまわしかける。寿司酢がごはんに
  浸透するように、10秒ぐらい待つ。ごはんがつぶれないよう
  素早く、米を切るように混ぜ合わせる。

2、全体に混ざったら、寿司飯を拡げて、うちわで冷ます。
  人肌まで冷めたら、一つにまとめて、ぬれさらしをかぶせておく。

■材料
・ごはん  2合(約700g)
・寿司酢  70ml. 
(ごはん10:寿司酢1の割合)
・カニ缶 50g
・むき海老 20尾
・煮穴子 2尾
(昆布だし100ml、酒大1と1/2
 みりん・砂糖・醤油各大1)
・卵  2個
(砂糖大1/2・塩少々)
・干し椎茸(千切り)  2枚
(椎茸の戻し汁1/2カップ・醤油大1弱・砂糖大1強)
・きゅうり(縦に4等分)  1/2本
・紅ショウガ  適量
・海苔  4枚

■巻き方

1.まきすを広げて、海苔をおき、海苔の手前(1cmぐらい)と
  向こう側を2cmほど開けて、酢飯(150g)を数か所に分けてのせる。
  指をぬらしながら平らに広げる。

2.酢飯の真ん中から少し下に、具をのせていく。
  手前に芯となるきゅうりをのせ、順番に具材をのせていくと
  巻きやすい。

3.手前からまきすごと織り上げ、具が崩れないように指で押さえながら、
  最後まで巻き上げる。

穴子や干し椎茸を丁寧に煮たり、蟹や海老などいい素材を使ったので
我ながら、☆☆☆でした。

簡単にできるキムパッも美味しいけど、日本の食文化がつまった
海苔巻は、別格の美味しさ!!和食って素晴らしい☆

皆さまにたくさんの福が降り注ぎますように~

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-02-01 12:19 | 冬の薬膳

ぶりの雪見しゃぶしゃぶ

東京も初雪です。
交通機関も乱れるし、足場も汚れるし
芯から冷えてくるし、何かと敬遠されがちですが、
外の雪景色をみると、なんかほっこりします。


そんな雪降る寒い日にぴったりなお鍋作りました。


【旬の天然ぶりを使った雪見しゃぶしゃぶ鍋】
脂ののったぶりはおろし大根との相性抜群!

生の大根は、酵素たっぷりで消化に
一役買ってくれるとても優秀食材ですが、
性味は辛・甘、寒で
身体を冷やしてしまいます。

加熱をするひと手間で、体にも優しいお料理になります。


d0157946_14425919.jpg

こだわりは、丁寧に昆布とかつおでとったお出汁。
なにはともあれ、お出汁が命。


味付けは、お酒と、薄口醤油だけですが、
たっぷりのおろし大根と下仁田ネギが優しい甘味を
引き出してくれています。


今回の具材は
お豆腐、しいたけ、三つ葉ですが、好みの好きな野菜などで
イイと思います。

そこに、ぶりを軽~くしゃぶしゃぶして、ポン酢でさっぱり頂く
瞬間!

    幸せの極みでございます~☆


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-01-20 15:31 | 冬の薬膳

薬膳炊きこみごはん&豚汁

2012年初のまかない料理は、
「薬膳炊きこみごはん&豚汁」
です!
年末年始の暴飲暴食を引きずって
いたので、お腹にやさしく
和食にしました。

d0157946_1465380.jpg

食べすぎはよくないとわかっていても、
やっぱり美味しい仕上がりで、おかわりしてしまった・・・
分かりますか?薬膳すーぷの素をいれたので、朝鮮人参やなつめなど
まるごと食べれて、とっても豪華☆

週末、
日本一分かる!セラピストのための解剖生理3
というワークショップに行ってきました!

去年、1と2を受けて、今回は続きの
上半身の筋・自律神経・呼吸編でした。

ワークショップの内容自体も面白いし、、為になったけど、
やっぱり野見山さんご夫妻の人柄が素晴らしいのです。
生き方が温かくて深くて、素敵なお二人。

心の残った言葉
生きることは、行ったり来たり、まるで吸ったり吐いたり、
呼吸のように、揺らいでいること。
右往左往するのでなく、しなやかに揺らいでいること。

はぁ~、まさにその通りだわ~腑に落ちた瞬間でした。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2012-01-11 14:47 | 冬の薬膳