ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

カテゴリ:春の薬膳( 26 )

春野菜スープ

春野菜が美味しいシーズンになってきました。
モリモリ食べていきましょう!
特にこの時期のキャベツは、水分が多く、葉が柔らかいので
生で食べるのが一番!ですが・・・
とはいっても、起きたての朝は、まだまだひんやり~
スープにして頂くのがおススメです。
d0157946_12133240.jpg

人参・じゃがいも・セロリ・ベーコンを1cmに角切りにして
炒め、チキンブイヨン・薬膳スープを投入して煮込む。
大量のキャベツ粗千切りにしてスープに投入→
塩コショウで味付け。
キャベツのシャキシャキ感を味わう場合は、軽めに
火を入れてくださいね。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-03-11 12:18 | 春の薬膳

菜の花とグリンピースのリゾット

3月6日に二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」を迎えました。
啓蟄は、冬ごもりしていた虫たちが春の暖かさを感じて、
外に出てくるころのことです。


気温は低くても春の陽の光を浴びると、やっぱりウキウキ
ワクワクしますね♪
特に朝日は気持ちいいので、たくさんいい気(エネルギー)を
もらっています!


この時期、鼻がむずむずしてやたらとくしゃみがでるのも、
冬の間眠っていた体を起してくれている自然な反射なの
かもしれません。


穏やかな春の光を受けながら、ぽかぽかブランチです。
【菜の花とグリンピースのリゾット】
d0157946_1147139.jpg

米 200g
玉ねぎみじん切り 160g
茹で菜の花・グリーンピース 適量
バター 20g
白ワイン 80g
パルメジャーノ・レッジャーノ 25g
黒コショウ・塩 適量

1、鍋にバターを溶かし、玉ねぎ・お米を入れ、お米が透き通ったら
ワインを注ぎ、アルコール分を飛ばす。
2、ぬるま湯を少しずつ入れながら炊いていき、9割仕上がったところで
チーズとグリーンピースを入れ、塩で味を整える。
3、器に盛り、黒コショウをふりかけ菜の花を盛る。


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-03-09 12:09 | 春の薬膳

はまぐりのお吸い物

3月に入っても、寒さ衰えず・・・
寒すぎです。
ひな祭りということで、ちらし寿司を作りたかったのですが、
あまりの寒さにちょっと冷たいご飯には、あまりそそられず、
具だくさんの炊き込みご飯&はまぐりのお吸い物にしました。
d0157946_11271951.jpg

しかし、国産のはまぐりの高いこと、高いこと
思わず買うのをためらうほど・・・
若干小っちゃめを買いました。
昆布のお出しに、わかめも入れたので
磯の香りが上品にするお吸い物になりました。
そして、副菜は「菜の花のからし和え」
季節に合った食事にしたことで、ここ数年は花粉症にも悩まされず、
快適です!
d0157946_11305415.jpg


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-03-04 12:30 | 春の薬膳

春の味覚☆ふきみそ

ふきの苦味と甘めのみそがご飯にぴったり☆
d0157946_10245022.jpg

このほろ苦さ、やめられません。
d0157946_10264149.jpg

冷蔵庫で2週間ぐらい保存できるので、色々なお料理にアレンジできそう~。
まずは白身魚の上にのせて焼いてみました。
まだまだたくさんあるので、これから豆腐やこんにゃくにぬって田楽とか、ふろふき大根とか~
作ってみようと思います!
美味しい妄想が膨らみます♪

■ふきみその作り方
<材料>
ふきのとう:80g~100g
ごま油:適量
【調味料】
みそ:100g
砂糖・酒・みりん:各大2
卵黄:1個分
<作り方>
①ふきのとうは粗みじん切りにして水に浸し、あくをとった後、
ざるにあげ、水気をしっかりと絞る。
②鍋にごま油を熱し、蕗のとうを炒め、しんなりしたら
火を弱火にして調味料を加え、マヨネーズくらいのかたさになるまで
全体を混ぜ合わる。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-02-26 10:55 | 春の薬膳

超簡単!にんじん&タコサラダ

春に向けての薬膳のテーマは「肝」対策。
春の陽気が、この「肝」を刺激します。
いい刺激だと、冬の間眠っていた体をシャキッと目覚めさせてくれます。
でも悪い刺激だと、なんだかイライラ、ザワザワ、心が落ち着きません007.gif
「肝」は、血液を貯めているところなので、「養血」作用のある
食べ物を積極的に補ってあげることが春薬膳のポイントです。
d0157946_1128358.jpg

<にんじん&タコサラダ>
にんじんとタコ、どちらも血液を補ってくれる最強コンビです!
■つくり方
にんじんは千切り、ゆでタコは細切りにします。
ボールににんじん、たこ、レモン汁、塩、コショウ、バジル、オリーブオイルを入れて混ぜます。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-02-21 11:42 | 春の薬膳

春の味覚~上野の夢や

月1回の漢方勉強会の後の先生を囲んでの飲み会は、
料理お酒もさることながら勉強会だけでは聞けない裏話
なんかも飛び出て、本当にやめられない。
外は、めっちゃ寒いのに、私たちのテーブルは熱かった070.gif
毎月、通いたいお店、夢やさんです。
居酒屋 夢や 上野店
〒110-0005 東京都台東区上野2-8-4 川島ビル B1

d0157946_136178.jpg

d0157946_1374152.jpg

d0157946_13202575.jpg

お刺身&日本酒で疲れ吹っ飛び~
d0157946_138587.jpg

初物「たけのこ」食べ~
そのほか、うど、菜の花、ふきのとうのお料理が出て
春の苦味を大いに堪能
まさに「天人合一」
季節は確実に春に向かっているんですね♪
d0157946_13111443.jpg

今回のヒット料理「豚バラ肉と根昆布炒め」
見た目地味な感じですが、超ウマです!!
豚バラの旨味はもちろんですが、根昆布を使うところがミソ!
しっかりした歯ごたえと絶妙の塩加減が料理に深みを加え、
お箸が止まらず・・
マイレシピに加えたくなりました。
d0157946_1317291.jpg

どじょうのから揚げです。生きたまま揚げるとひれが立つそうです・・・
あぁ~なんて残酷・・でも美味しかった・・ で・す・・
どじょうの地獄鍋という鍋もあるそうですが、残酷すぎて・・・言えません~
[PR]
by edamomoA | 2011-02-15 13:39 | 春の薬膳