「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

カテゴリ:韓国薬膳( 11 )

韓国料理教室2012年5月

かな~り間があいてしまった韓国料理教室。
習うというよりは、もはや食べに行っている感覚で
久々、カン先生のご自宅へ~

5月は、【韓国の朝ごはんメニュー】
朝なので、簡単にチャッチャッと作れるメニューの紹介でした。
とてもありがたいですemoticon-0115-inlove.gif
d0157946_17204581.jpg

手前のトゥッペギ(小型の土鍋)は、アツアツの白いスントゥブチゲ。
朝から、こんなに元気の出るものを食べて元気にならないはずはない!
と確信した1品。
スントゥブというと、激辛なイメージがあるけど、これは日本人の
体質に会うお腹に優しいチゲです。

d0157946_17331055.jpgd0157946_17341494.jpg














日本料理は、素材の食文化
中国料理は、火の食文化
そして、韓国料理は、薬念(調味料)文化 

豆もやしのビビンパッは、豆の香りが香ばしくて
そのまま食べても十分美味しいけど、
薬念かけて、ビビンする(混ぜる)とまた味が変わって
2度美味しい!!
薬念をチョコンとのせてあまり混ぜ過ぎず味わう私は
素材の味を大事にする、やっぱり日本人なんだな~と
感じる瞬間。しっかり混ぜることにまだまだ慣れません・・・(笑)


d0157946_17515220.jpgd0157946_17522979.jpg














先生がミッパンチャンをたくさん作ってくれてました。
ミッパンチャンとは、韓国の常備菜のことで、
食堂などでテーブルいっぱいに並ぶあの小皿たちのこと。
テーブルが一気に華やかになって、食欲止まらず!

卵の蒸し物は、日本でいうところの茶碗蒸しですが、
全く違うものとして考えた方がいいかもです。
だしの香りとつるっとしたのど越しが上品な茶碗蒸しは、
しっかり料理に向きあわないと、失敗する確率多しですが、
韓国版茶碗蒸しは、スが立ってもOK!時間がない朝に
もってこいのおかず、間違いなしです!



d0157946_1812226.jpg

d0157946_18123647.jpg


そして最後の締めはいつもの通り、韓国スイーツとお茶。
この日は、ファジョン(花餅)と十全大補湯。
まさに、目で味わい、舌で味わう韓国料理です。
十全大補湯は、読んで字の如し、10種類の生薬が、
体の気と血を補って元気にしてくれる漢方薬ですが、
これが普通にお茶としてでてくる韓国の食文化は、素晴らしいなぁと
思います。

d0157946_18392948.jpg

先生のご自宅は、お花の先生でもいらっしゃるので、お庭も素晴らしいのです。
「はっちゃん」も、色鮮やかなお花と新緑に薫る風を感じているであろう~
美味しいごはんと、この時期、ひときわ艶やかに咲いたお花に癒された休日でした。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-04-25 18:52 | 韓国薬膳

タッカンマリ

今日のまかない料理は

「タッカンマリ」でした。
d0157946_18141672.jpg

タッカンマリとは、韓国料理で鶏一匹丸ごと煮込んだ鶏の水炊きのこと。

でも日本の鶏の水炊きとは、全くもって違うものになります。

本場では、たぶん当帰や黄耆、川芎などの生薬を使って
何時間も煮込む本格的な薬膳鍋ですが、
意外と薬膳すーぷの素で、手軽にそれに近い味に仕上がり、
大満足!

d0157946_18162239.jpg

タデギ(唐辛子、ニンニク、酢を混ぜ合わせたもの)の代わりに、
薬膳味噌を合わせても美味しい☆

そして元祖は、麺やトック(餅)ですが、ごはんを混ぜ混ぜして
私は、粉チーズ&ブラックぺッパーをあわせたりして、
だんだん違う方向へ~
各人それぞれ、お好みの味付けを楽しんだまかない飯でした。


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2012-04-18 18:47 | 韓国薬膳

薬膳ワカメスープ

最近予定を詰めすぎて、ちょっぴりお疲れモードなんです。
体が疲れているとき、弱っているとき、温かいスープがおススメです。
さらに薬膳スープで元気チャージしました!
d0157946_18102991.jpg

人参・なつめ・山薬・くこの実で元気を補い、みかんの皮で元気を巡らし、はすの実で
気持ちを落ち着かせてくれるお店オリジナルの薬膳スープの素です。
くせがないお味なので、色々なスープに試せそう♪
まずはごま油ニンニクの香りが食欲そそる韓国風の薬膳ワカメスープです。
d0157946_1827443.jpg


牛肉に塩コショウ・ニンニク・ごま油・醤油少々を揉みこみ、しばらく放置後
しっかり炒めると、肉の臭みもなく、旨味がしみ込んだ美味しいスープになります。

ワカメも、お水・薬膳スープの素を入れて煮込み、お塩醤油で味付け。
最後に白髪ねぎ&ゴマを散らし、完成です。
[PR]
by edamomoA | 2010-11-26 18:38 | 韓国薬膳

韓国料理教室11月

先月の宮廷料理からがらりと変わって
11月の韓国料理教室は、B級グルメ・屋台メシでした!
まずは、「キムパップ」韓国風海苔巻
d0157946_16204625.jpg

太めの具が意外でした。歯ごたえがあってパクパク食べれて
またしても食べすぎました。
そして、キムパップには、必ず「オデンクンムル」おでんスープがセット
煮干しとた昆布で丁寧にとっただしは、絶品
奥の煮物風の食べ物、実はキムチの原型だそうです。
まさにチャングムの時代のトウガラシ無しキムチはこんな感じだったのかしら??
d0157946_1647921.jpg

今回の冷麺はビビンメンでした。
スープをかけず薬念をかけて頂きます。
d0157946_16473620.jpg

デザートは、「ホバックソルギ」かぼちゃのお餅です。
見てください!この色!
棗とかぼちゃの皮でお花の演出です。可愛すぎる
d0157946_16571730.jpg

本日のお茶は、インサン茶(人参茶)で、先生は最近毎日朝飲んでいるそうです。
特に韓国の方は、この時期日常的に飲んでいるそうで、やっぱり飲むと
元気になるそうです。さすが、医食同源の国だわ~改めて感動
d0157946_17141916.jpg

最後にサプライズ!!Uさんお誕生日ということで、なんと先生特製スペシャルケーキ
も頂いちゃいました。
いままで食べてモンブランの中で確実に一番です。カムサハムニダ
d0157946_1715542.jpg

特別出演:先生の家猫はっちゃん
この日は、ちょっと肌寒くてニャンモナイト
[PR]
by edamomoA | 2010-10-21 17:20 | 韓国薬膳

韓国料理教室9月

8月は夏休みだったので、2か月ぶりの韓国料理教室
9月だというのに、この暑さ~

9月のメニューは、この暑さにふさわしく
夏メニューでしたemoticon-0157-sun.gif
d0157946_1524233.jpg

夏の餃子(キュアサン)
きゅうりの甘酢がけ(オイソン)
夏野菜の辛味チヂミ(ジャントック)
冷麺
松餅(ソンピョン)
韓国で食べたオジャンドンの冷麺に負けじと素晴らしく美味しかった!!
でも先生曰く本来冷麺は冬の食べ物。
めっちゃ、ぬくいオンドルのなかで、キンキンに冷えた冷麺を食べるらしいです。
我々日本人が真冬にこたつの中で、アイス食べる感覚か!?

韓国は、今ちょうど秋夕(チュソク)。
日本でいうところのお盆に当たる連休ということで、彩り鮮やか宮廷料理メニューの数々。
d0157946_15374230.jpg

松餅の緑はよもぎ、うす桃色は五味子、黄色はくちなしの色です。
なんて美しい自然の色なんでしょう~
韓国料理の奥深さをまた実感
[PR]
by edamomoA | 2010-09-22 15:51 | 韓国薬膳

万願寺とうがらし&トマとのナムル

万願寺とうがらしは、いわゆる「京野菜」
ナムルにすることで、和食と韓国料理の融合?か

万願寺とうがらしに、小麦粉をつけて蒸すと
トゥルリンとした♪おいすぅい食感になります。←ここポイント
d0157946_14245217.jpg

簡単工程emoticon-0136-giggle.gif
乱切りにした万願寺とうがらしを小麦粉でまぶし→蒸し→薬念であえる

薬念
醤油、みじん切りしょうが、みじん切りにんにく、みじん切りねぎ、みりん、いりゴマ、
ごま油、酢
すべてお好みで適量
[PR]
by edamomoA | 2010-08-14 14:28 | 韓国薬膳

カリッ、もちっ、じゃがいものチヂミ

梅雨の薬膳メニュー「じゃがいものチヂミ」はいかがですかemoticon-0115-inlove.gif
健脾のじゃがいもと利水効果のあるはと麦粉を使ったチヂミは梅雨の時期の最強メニューです!

日本でもお馴染の「チヂミ」ですが、韓国人に雨の日に思い出すメニューといえば?!
必ず「マッコリ&チヂミ」と答えるくらい、庶民の味になっているみたいです。
d0157946_14214654.jpg

材料は、冷蔵庫にある残り物の野菜で作れる手軽さがありがたい
今回はじゃがいもに、ニラ、豚肉、キムチを小麦粉、片栗粉、はと麦粉で混ぜて
焼くだけです。

じゃがいもをスライサーで千切りにすると食感が残って、外はカリカリ、中はもっちりのチヂミちゃんの完成ですemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by edamomoA | 2010-06-25 14:23 | 韓国薬膳

韓国料理教室7月

うだる暑さの中、韓国料理教室カン先生のご自宅に行ってきましたemoticon-0100-smile.gif
そこは気温以上に熱かった!!

毎回ですが、しゃべる、しゃべる、合間に調理、そして食べる、食べる!
今回は、アツアツのホットクを食べながら♪
d0157946_1254157.jpg


7月のメニュー
参鶏湯(サムゲタン)
夏の餃子(
夏野菜のナムル
白菜と大根の混ぜキムチ
ホットク
d0157946_12542039.jpg

どれもこれも美味しいお料理ですが、サムゲタンは絶品です!
日本では土用にウナギを食べますが、韓国ではサムゲタンで
元気を養います。

漢方ではお馴染の朝鮮人参・なつめ、さらにもち米、栗などを鶏のお腹に詰め、
じっくり煮込んだスープは夏の疲れを見事に吹き飛ばしてくれました。
特に夏でも冷房や冷たい飲み物で冷え切っている胃腸を温めてくれるサムゲタンはまさに
命のスープだと思います。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-23 12:57 | 韓国薬膳

ナムル コンナムパプ

久々に韓国料理作りました。

にんじんをは炒め、おかひじきはさっと茹で、塩とごま油をまぶします。
なすきゅうりは塩もみして、茗荷・生姜・しそ・ごま、そして今回は今はやりのラー油を
をアクセントに入れてみました。ナムルは翌日食べても味がなじんで美味しくなるので
多めに作り置きしておいてもGoodです!

コンナムパプはいわゆるもやしご飯
もやしは豆もやしを使います。とっても簡単で美味しいお料理ですが、下準備にひと手間かかります。
豆もやしのひげをとること!!結構根気のいる作業なんですが、お豆の美味しい香りを出すために気合を入れてひげとり作業をします。
あとはお米に煮干し、昆布、お酒、塩、豆もやしを入れてお水少なめで炊くだけです。
すると甘~いコンナムパプの出来上がり、薬念をかけて頂きます。

d0157946_1419496.jpg


なす、きゅうり、茗荷、もやしは涼性でほてった体を冷やしてくれる食材です。
温性の生姜をあわせることで冷えすぎを防いでくれます。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-17 15:33 | 韓国薬膳

5月韓国料理教室

赤いです!!この赤がまた食欲をそそります。
今日もがっつり頂き、元気もらいましたemoticon-0102-bigsmile.gif
先生のおかげで私の舌はどんどんこえていきますが
料理の腕も上げなければ・・・

d0157946_12535444.jpg
d0157946_12551969.jpg

5月のメニュー
☆コルベインムッチム(貝の辛味あえ)
☆ピンデトック(緑豆の煎)
☆ケンイップチャアンチ(エゴマの葉の醤油漬け)
☆シルトック(米粉の蒸し餅)

お茶は
けつめいし・桂枝・甘草のブレンド
分量が味の決め手かしら
[PR]
by edamomoA | 2010-05-27 12:57 | 韓国薬膳