ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

カテゴリ:薬膳茶( 9 )

植物の力

本日、すっかり夏日!
う~、あづいですね~

梅雨の時期に咲く花が実は好きだということが最近気づいて、
意外に梅雨の時期を楽しんでいます。

d0157946_18355055.jpg

どくだみの葉っぱと、お花です☆
葉っぱが♡マークなんです。
気にしてみると、この時期いたるところで見かける生命力の強い植物です。

どくだみの生薬名は「十薬(じゅうやく)」。
「十薬」という名が示すように様々な薬効があります。
「どくだみは三毒を消す」といわれ、
生まれながらの毒(先天性の毒)・色々な病毒から受けた毒(後天性の毒)・食べ物からの毒(食毒)
を体の外に出してくれます。

どくだみにはと麦や麦茶などをブレンドしてデトックスするのが最近のマイブーム♪

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-06-04 18:43 | 薬膳茶

体を温めるお茶~温経茶

昨日は月2回の勉強会でした。
毎回為になる勉強会ですが、昨日は特に問診のとり方の講義
より実践に近いお話が聞けて、日々役に立ちそうなことが盛りだくさんでした。

そうはいっても、教科書通りにいかないのは、漢方の世界。
なかなか奥が深い~ 日々勉強です。

その中で興味深かったのが、「水のとり方」
1日大体、2リットルを目安に水分をとった方がいいといわれていますが、
やはり、水分の摂りすぎは、体のバランスを崩してしまいます。

体内で食べ物がエネルギーに代謝される時に水が発生するので
1400カロリーぐらいとられている方でしたら、特に水を飲まなくても
1.2リットルぐらい水分をとっている事になります。
ですので、水は体にいいからといって、やみくもに飲むのではなく
適量がいいみたいですね♪

ということで、体を温めるお茶「温経茶」

またまた、オリジナルのお茶作りました。

お客さまにお出ししていましたが、なかなか好評でしたので、
ついに日の目をみることに!
d0157946_1441236.jpg

桂枝
なつめ
甘草
生姜
お腹の中からぽかぽか温まりますemoticon-0152-heart.gif

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-01-19 14:43 | 薬膳茶

楊貴妃茶

自然の甘みと酸味がほど良く感じられる薬膳茶
プルプルお肌になりますようにと
願いながら、

楊貴妃茶と命名しました。
d0157946_13361667.jpg


自然の生薬が6種類入っています。
美肌はもちろん、胃腸を温め、体を元気にさせてくれます。
6種類の中に「竜眼肉」という生薬が入っているので、安眠効果も期待できます。
「竜眼肉」は精神安定にとっても優れていて、不眠症なんかの漢方薬にも
入っていますが、味はドライフルーツのレーズンと似ていて、薬膳で使っても
美味しいです。
d0157946_1444871.jpg

東南アジアなどでは良く食べられる果物で、私も台北や上海で大量に食べました。
うろこ状の皮をむくと、ゼリー状の白い果肉があらわれ、ライチに似た甘い味がします。
私はライチよりも好きかもemoticon-0115-inlove.gif
日本ではなかなか食べられないので、旅行で行かれた際は、是非生ライチ食べてみてください
それにしても、「竜眼肉」って、すごい名前!
[PR]
by edamomoA | 2010-11-20 14:07 | 薬膳茶

ブレンド茶

いつもは、2種類ぐらいのブレンドですが、今日は思い切って
4種類混ぜてみました^^
d0157946_11224163.jpg

はと麦・どくだみ・はぶ茶・サンザシ
d0157946_1123134.jpg

全て身体の毒素を出してくれるものばかり!
なんか、毒がたまっているような気がして・・・emoticon-0130-devil.gif
肌がくすんでいるな~と思ったら、これ、おススメ!
腸をお掃除するとお肌もきれいになるから一石二鳥なのです!

桃仁堂のお便りに載せる薬膳レシピ~試作中
d0157946_11264243.jpg

1つだけ旬の食材がそろわず、現在捜索中
見つかるといいな♪
[PR]
by edamomoA | 2010-10-20 11:31 | 薬膳茶

健康茶

残暑が続いているざんしょ~(暑さでおかしくなっている・・・)

暑い夏におススメのお茶をだしています。
韓国では、ドゥングレ茶、和名ではあまどころ、生薬名は玉竹(ぎょくちく)
d0157946_1822277.jpg

胃腸を保護してくれるので、夏バテ気味の弱った体にとても良いです。
韓国の市場で買ってきたドゥングレを使って、弱火でコトコト煎じてみたら
とっても美味しく、最高の出来上がりでした。

日本では、新大久保の韓国広場などで、ティーパックで購入することができます。
麦茶より薄い色で、味はクセがなく、ほのかに甘く、さっぱりしたお茶なのでぜひ~
[PR]
by edamomoA | 2010-08-27 18:31 | 薬膳茶

夏の定番ドリンク~オミジャチャ

本日、ご紹介するお茶は、五味子(ごみし)をつかったお茶です。
日本語では、ゴミシと呼ばれていますが、韓国では五味子=オミジャと言われていて、
喉が渇いたときにとてもよく、夏の定番の飲物です。

美しいルビー色と甘酸っぱいお味の冷たく冷やしたオミジャチャ
桃仁堂にいらっしゃるお客様にお出ししています。
d0157946_17281349.jpg

酸味、苦味、甘味、しょっぱさ、辛味…五味子はこの五つの味をすべてもっているといわれます。
とはいっても、かなり酸味が強いので、お砂糖を入れて調節していますが
自分で甘さなどを好みの味にアレンジできるのも手作りの魅力ですね!
あの韓国女優のイ・ヨンエさんも暑い夏、オミジャチャ飲んで、美しさを保っていたとか!
d0157946_17283316.jpg

[PR]
by edamomoA | 2010-08-04 17:31 | 薬膳茶

千日紅の工芸茶

今日は二十四節気の暦の上では「小暑」にあたります。
暑さがこれから徐々に本格的になっていきますねぇ

薬膳的には、清熱利水がキーワード!
ウリ科のものがいいです~そういえば上海ではきゅうりかじって
炎天下の中をのりきりました!

今年の梅雨は例年以上に蒸し暑いみたいです
そんなじめじめした日には千日紅の工芸茶でスッキリ♪
時間とともにゆっくり花開く姿に癒されました。
d0157946_14104924.jpg

[PR]
by edamomoA | 2010-07-07 14:30 | 薬膳茶

はぶ茶

本日のお茶は
はぶ茶です。

はぶ??って
猛毒を持つことで有名な沖縄のハブ


を思い浮かぶ方も多いでしょう!そんなことを考えるのは、私 だけか・・

決して恐れられている生き物のあの「ハブ」ではなく
「けつめいし」を焙じてお茶にしたものを「はぶ茶」といいます。

これが、とっても香ばしくて美味しいのです。お店では甘草をひとかけ入れてお味をまろやかにして
お出ししてます。

d0157946_11134757.jpg

あの人気バンド「ケツメイシ」も薬草の効用になぞらえ「全てを出し尽くす」という意味を込め、バンド名を
つけたとか

お通じが穏やかに効いて便秘解消によく用いられますが、その薬効は視力回復だったり、不眠症の解消や利尿作用があったりとかなり幅広いです。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-12 11:50 | 薬膳茶

薬膳茶―桑菊花茶

新緑の季節を迎えてお店では、桑の葉と菊花のお茶をお出ししてます。
深緑から若葉色に変化していく桑と菊花のコントラストにとても癒されます。
d0157946_17183877.jpg

お店でも人気がある桑茶emoticon-0152-heart.gif
ノンカフェインで食物繊維、カルシウム等の栄養素が豊富~
しかも血糖をゆっくり下げてくれるのでダイエットにも効果的なんです!!

☆薬膳ポイント☆
春は「陰消陽長」の季節です。
暖かい風の影響で、体に余分な熱がたまったときには
菊花茶、桑茶おススメです☆
[PR]
by edamomoA | 2010-05-13 17:22 | 薬膳茶