ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

カテゴリ:夏の薬膳( 28 )

豚冷しゃぶのねばねばソース

新大久保の超ー人気店「オンドル
d0157946_11494844.jpg

あいにくの雨にもかかわらず、長ー蛇の列。
d0157946_11501362.jpg

2時間半待っての、やっとの韓国料理。
待っただけのかいありました。特にシャッキシャキの生キムチサラダ
やみつきになります。
お約束のサムギョプサルにもっちもちちぢみにチャプチェで
元気になったー!

赤い豚肉を食べた次の日は、緑の豚肉??
d0157946_126379.jpg

豚冷しゃぶのねばねばソースです。
マンネリ化しがちな夏の定番「豚しゃぶ」ですが、
夏野菜と長イモでひと手間かけてみました。
食材全てが、体液を補ってくれるので、夏バテにおススメメニューです。

■材料

豚肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
A<ソース>
長イモ 100g
オクラ 2本
きゅうり 1/2本
セロリ 1/2本
たたき梅干し 1個
昆布だし 適量
ポン酢 適量

■作り方
1、長イモはすりおろし、オクラは茹で、梅干しは種を取り梅肉をたたく。
オクラ、きゅうり、セロリは細かくさいの目切りにして、Aの材料全て
混ぜソースをつくる。
2、鍋に湯を沸かし、お酒を加え、豚肉を茹でる。
火が通ったら、冷水に取り、冷めたらざるに上げて水気をきる。
3、器に2を盛り、1をかける。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-08-01 12:28 | 夏の薬膳

時短メニュー 焼きナス

自家菜園で頂いた巨大ナス。
伊藤先生、ありがとうございます(嬉)
d0157946_11244729.jpg

まな板からはみ出しております!

たくさんいただいて、我が家もナス祭りですが、
案の定、調理時間もないので、
手抜き料理でごめんなさい。(汗)

d0157946_11283212.jpgd0157946_11292677.jpg















味ポンを使えば、時短メニューになります!
ナスの茄子紺色もイイですが、焼きナスにすると美しい翡翠色に~
癒されます♪

■材料
焼ナス
味ポン 適量
おろし生姜 適量
ねぎみじん切り 適量
ゆず酢(レモンで代用できます) 適量

■作り方
焼ナスを粗みじん切りにして、薬味を加え、味ポンで
味付けする。

体を冷やす効果があるナスも、生姜やねぎ大葉などを加えれば、
冷やしすぎることもなくなりますので、モリモリ食べれます!
そうめんやパスタの具材にしてもさっぱりしていて美味しいです♪

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-07-25 12:17 | 夏の薬膳

冷やしても美味しい!冬瓜のそぼろ煮 oishii

先週まで、何かと忙しく、外食、お弁当つづきで、かなり疲労度マックス。
やる気だけはあるので、体がついていかない状態。
鏡をみると顔が、「はにわ」みたいになっていて、焦りました(汗)
やっぱり休養は、必要ですね!

お休みの日に、ゆっくりDVD観て、久々のうちごはんしました。

冬瓜のそぼろ煮です。
味付けは日本料理界の大御所「分とく山」の野崎さんの
「美味しい方程式」を見ながら~
この本、かなりためになります!
d0157946_15271681.jpg

【冬瓜のそぼろ煮】
■材料
冬瓜 300g
とりひき肉 100g
おろし生姜 大1
出し汁 300cc
みりん 30cc
薄口醤油 30cc
水溶き片栗粉 大2

■作り方
1、冬瓜は皮を除いて、食べやすい大きさに切る。
2、鍋にみりん入れ煮切り、だし汁、冬瓜、とりひき肉、
しょうがを入れて火にかけ、沸騰したらアクを取る。
薄口醤油を加えて弱火で20分~30分冬瓜が
透き通ってやわらかくなるまで煮る。
3、水溶き片栗粉でとろみをつける。

【冬瓜】
「利水」と「生津」作用があります。
つまり体に溜まった余分な水分を排出しつつ、
必要な水分は補うという、
この時期むくみやほてりをとってくれる
なんともありがたい食材です!
            
ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-07-14 15:33 | 夏の薬膳

茄子の塩もみ

家のPCクラッシュ002.gif
そのまま、お蔵入りしてしまった写真もあり、立ち直れずにいました007.gif
が、

放置していたブログも
そろそろ再開せねばと、新しくモバイルPCを購入しました。
ちゃんとバックアップとらないといけませんよね~
と分かっていても、ついつい・・(汗)


そんなこんなでバタバタしていると、季節は夏至→小暑を迎えて
陽の中の陽!陽の極みの中にいる私たち。
熱をとって、汗で失う体液を補ってくれる夏野菜「茄子」を
使った簡単レシピおススメです☆
d0157946_11274934.jpg

【なすの塩もみ】

■材料
なす 1本
焼き椎茸 2枚
塩 少々
たたき梅干し 1個分
生姜の千切り 適量
すりごま 適量
大葉千切り 適量
薄口醤油 少々
酢 少々

■作り方
1、なす、焼き椎茸は薄く斜め切りにする。なすをビニール袋に入れて
塩でもみ込み、10分くらい放置。しんなりしたら、水気を絞る。
2、1に焼き椎茸、梅干し、生姜、すりごま、薄口しょうゆ・酢を加え、混ぜ、器に盛り、
大葉を散らす。

梅干しの塩加減で塩や酢の調整してくださいね~
酸性に傾きがちな体をアルカリ体質にしてくれる梅干しはこの時期、
はずせませ~ん!

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-07-08 11:47 | 夏の薬膳

トマト祭り

今年初収穫のミニトマトとバジルちゃんを頂きました。
採れたて野菜は、本当にきらきら輝く宝石のよう
目で楽しみ、舌で味わう喜びは格別!
特にバジルの香りは、夏バテ気味の体をシャンと
させてくれました。
香りのある食材は、元気を巡らしてくれます。
うつうつ、イライラしている時はとってもおススメ☆
d0157946_1826171.jpg


それと

現在、薬膳女子部活動中~
d0157946_18295832.jpg

薬膳スープの素を使って、ポトフを試作
旨っ☆

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-06-24 18:34 | 夏の薬膳

白身魚のマンゴーソース

マンゴー頂きました。わ~い016.gif
フルーツとしてそのまま食べるのもおいしいですが、
意外にお肉や魚などと一緒に合わせてみると、
また違ったマンゴーの味を楽しむことができます。
d0157946_12472190.jpg

酵素たっぷりなので、たんぱく質のお肉やお魚などと
合わせて頂くと、消化が良くなります。

■材料
カジキマグロ・・・4切れ
オリーブオイル・・・適量
塩・コショウ・・・適量
【マンゴーソース】
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/4個
きゅうり(角切り)・・・1/2本
トマト(角切り)・・・1/2個
マンゴー(角切り)・・・1/2個
にんにく(角切り)・・・小1
塩・・・小1/2
砂糖・・・小1/2
酢・・・小1
レモン汁・・・大1
アマニオイル・・・大3

■作り方:
1、マンゴーソースの材料を混ぜ合わせ、30分~1時間ぐらい漬け込む。
2、魚に塩・こしょうしてオリーブオイルで焼き、こんがり焼き目をつける。
3、魚にソースをかけて、出来上がり。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-06-15 13:18 | 夏の薬膳

ニラソースで豚しゃぶ 

汗ばむ陽気になってきましたね~
バテ気味の時は、しっかりたんぱく質、摂りたいです!
ニラと豚肉でスタミナアップです。
d0157946_11293962.jpg


~ニラソースの作り方~
【材料】
ニラ 1束
<調味料>
醤油 大4
酢 大2
砂糖 小2
すりごま 大1
ねぎみじん切り 大2
すりおろし生姜 小2

【作り方】
1、ニラを粗みじん切りにする。
2、調味料を全て混ぜ合わせ、1を入れ、レンジで1分くらい加熱する。

☆ソースが傷まないように、食べる時にごま油を適宜使うといいです♪
☆これからの季節、冷ややっこや唐揚げ、白身魚にかけたりするとgood!
納豆に混ぜたら、絶品でした~

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-05-21 11:46 | 夏の薬膳

薬味たっぷり なめろう

合わせ薬味を使った大好きレシピ☆
なめろう
薬味をたっぷり混ぜることで、鯵の生臭さを抑え、料理の味を引き締めてくれます。
しかも、薬味それぞれの辛み、苦みはミックスされて、複雑なうまみに変わるから不思議です。
お料理は足し算じゃなくて、掛け算なところがミラクルです☆
なめろうの名前の由来通り、なめるほどにこの時期とってもおいしく食べれる一品
残ったら、さんが焼きにしようと思ったけど、美味しすぎて全部食べてしまった・・・
d0157946_1444172.jpg

材料(4人分)
① 鯵(2尾)を3枚におろし、皮を剥き細かくたたく。
② ①に薬味(細青葱 2本、茗荷 1個、大葉 5枚、生姜 少々、味噌 大さじ3)、
  酒大1を加え、さらに粘りが出るまでたたく。
③ 千切り大葉をのせ、胡麻をかけて出来上がり

なめろうだけでも、極上のお酒のおつまみにもなるし、お酒の〆にお茶漬けとしても
最高なので、酒飲みにはたまりません053.gif
[PR]
by edamomoA | 2010-08-20 14:10 | 夏の薬膳

きゅうり!きゅうり!きゅうり!

きゅうりの3段活用です。
今年の夏は、殺人的に暑いので例年以上にきゅうり、食しました。
なんといっても、断トツNo.1 は
「ぬか漬け」
d0157946_1735396.jpg

汗で流れたビタミン・ミネラルをぬか漬けで取り返します。
ぬか漬けで食べたほうが断然栄養もおいしさもアップ
夏はやっぱり、なす&きゅうりが一番です。

そして、次は「キュウリの中華和え」
d0157946_1740514.jpg

今巷で話題のラー油を使って、中華風に

最後は、常備菜「ピクルス」
d0157946_1753634.jpg

タルタルソースや卵サンドの具に入れたり、付け合わせにちょこっと
お酢は専ら、千鳥酢です。酸味がちょうどいいんです
[PR]
by edamomoA | 2010-08-16 18:09 | 夏の薬膳

じっくり煮込んだチキンカレー

大量の玉ねぎを約1時間ほどじっくり炒めると、こんなに小さく飴色になります。
このあめ色玉ねぎがとーてもいい仕事をしてくれるのです。
どんなに暑くても、疲れても手を休めてはいけないのです!エアコンフル稼働で(汗)
焦がしたら、苦味が出るし、飴色にならないと甘み旨味出ないしぃ・・
d0157946_20302143.jpg

やっぱり、カレーは2日目あたりが食べごろ~美味しくな~れ♪
d0157946_2033332.jpg


①骨付き鶏肉(600g)を塩・こしょう・ガラムマサラ・小麦粉で下味をつけ、皮にパリッと
焦げ目がつくまで焼く
②鍋に油で超みじん切りしょうが、超みじん切りにんにくを炒める→あめ色玉ねぎ(2個分)
→赤ワイン(1/4カップ)→ホールトマト(100g)→カレーパウダー(大2)
→水(4カップ)・チキンキューブ2個・クミン(適量)・ウスターソース(小2)
→①の鶏肉&くし型に切った玉ねぎ(1個)
→すりおろしジャガイモ(1個)&りんご(1/4個)の順番で30分ぐらい煮込む
③塩で味を調整する。煮込めば煮込むほど、これ旨し!
夏の暑さを吹き飛ばすカレーで、残暑乗り切るべし!
[PR]
by edamomoA | 2010-08-15 21:12 | 夏の薬膳