ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カリッ、もちっ、じゃがいものチヂミ

梅雨の薬膳メニュー「じゃがいものチヂミ」はいかがですか016.gif
健脾のじゃがいもと利水効果のあるはと麦粉を使ったチヂミは梅雨の時期の最強メニューです!

日本でもお馴染の「チヂミ」ですが、韓国人に雨の日に思い出すメニューといえば?!
必ず「マッコリ&チヂミ」と答えるくらい、庶民の味になっているみたいです。
d0157946_14214654.jpg

材料は、冷蔵庫にある残り物の野菜で作れる手軽さがありがたい
今回はじゃがいもに、ニラ、豚肉、キムチを小麦粉、片栗粉、はと麦粉で混ぜて
焼くだけです。

じゃがいもをスライサーで千切りにすると食感が残って、外はカリカリ、中はもっちりのチヂミちゃんの完成です053.gif
[PR]
by edamomoA | 2010-06-25 14:23 | 韓国薬膳

韓国料理教室7月

うだる暑さの中、韓国料理教室カン先生のご自宅に行ってきました001.gif
そこは気温以上に熱かった!!

毎回ですが、しゃべる、しゃべる、合間に調理、そして食べる、食べる!
今回は、アツアツのホットクを食べながら♪
d0157946_1254157.jpg


7月のメニュー
参鶏湯(サムゲタン)
夏の餃子(
夏野菜のナムル
白菜と大根の混ぜキムチ
ホットク
d0157946_12542039.jpg

どれもこれも美味しいお料理ですが、サムゲタンは絶品です!
日本では土用にウナギを食べますが、韓国ではサムゲタンで
元気を養います。

漢方ではお馴染の朝鮮人参・なつめ、さらにもち米、栗などを鶏のお腹に詰め、
じっくり煮込んだスープは夏の疲れを見事に吹き飛ばしてくれました。
特に夏でも冷房や冷たい飲み物で冷え切っている胃腸を温めてくれるサムゲタンはまさに
命のスープだと思います。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-23 12:57 | 韓国薬膳

あさりとじゃがいもの煮物

春先に作った大根とあさりの煮物のじゃがいもバージョンを作ってみました。
梅雨の時期は、やっぱり健脾(胃腸の機能を強くしてくれる)効果のあるじゃがいもが大活躍!
あさりの旨味が期待以上にじゃがいもにしみ込んで、シンプル簡単レシピながら美味しさに感激!!
翌朝にはさらに旨さ倍増します016.gif
d0157946_1555650.jpg

☆あさりとじゃがいもの煮物☆
【材料】
じゃがいも・・・大1コ
あさり・・・400g
鷹の爪・・・1/2本
昆布だし汁・・・2カップ
酒・・・大3
みりん・・・大1
薄口醤油・・・小2

【作り方】
1、じゃがいもは一口大に切って、水にさらしておく
2、昆布だし汁に調味料を加え、あさりをいれて口が開いたら
とりだす。
3、2の鍋にじゃがいもを入れて弱火で煮る。
4、じゃがいもが柔らかくなったらあさりを戻し、ひと混ぜしてから
器に盛る。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-19 16:01 | 和薬膳

はと麦de中華丼

はと麦を使った中華レシピです029.gif
中華丼の具材は冷蔵庫にある食材を使いました。おかげで冷蔵庫の中も整理でき、はと麦と野菜のパワーで体の中もデトックスされました。一石二鳥で体にもお財布にもやさしいですよ~

d0157946_1728685.jpg

はと麦のモチっとした噛みごたえのある食感たまりませんなぁ~
[PR]
by edamomoA | 2010-06-18 17:31 | 夏の薬膳

ナムル コンナムパプ

久々に韓国料理作りました。

にんじんをは炒め、おかひじきはさっと茹で、塩とごま油をまぶします。
なすきゅうりは塩もみして、茗荷・生姜・しそ・ごま、そして今回は今はやりのラー油を
をアクセントに入れてみました。ナムルは翌日食べても味がなじんで美味しくなるので
多めに作り置きしておいてもGoodです!

コンナムパプはいわゆるもやしご飯
もやしは豆もやしを使います。とっても簡単で美味しいお料理ですが、下準備にひと手間かかります。
豆もやしのひげをとること!!結構根気のいる作業なんですが、お豆の美味しい香りを出すために気合を入れてひげとり作業をします。
あとはお米に煮干し、昆布、お酒、塩、豆もやしを入れてお水少なめで炊くだけです。
すると甘~いコンナムパプの出来上がり、薬念をかけて頂きます。

d0157946_1419496.jpg


なす、きゅうり、茗荷、もやしは涼性でほてった体を冷やしてくれる食材です。
温性の生姜をあわせることで冷えすぎを防いでくれます。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-17 15:33 | 韓国薬膳

はと麦のお粥

毎日ジメジメしたお天気ですが、朝はしっかり食べる派です。
なんだか食欲ないな~と感じるときなど、お粥なら胃腸に負担をかけずにさらさら~と食べれてしまいます。

d0157946_1141245.jpg


洗い米にたっぷりのお水で約20分ぐらい炊きます。お米が柔らかくなればOK!
ゆではと麦(ゆで方は桃仁堂HPから)、ヤマイモでさらに胃腸を元気にしてくれます。

お粥を炊いている間に出かける準備ができるので、忙しい朝にもってこいのメニューです。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-16 11:15 | 夏の薬膳

はと麦deミートソースドリア

紫外線が気になる今日この頃・・というかお年頃

恐るべき老化の原因は「活性酸素」004.gif
この「活性酸素」の原因の一つが「紫外線」です

まずは外からの紫外線対策!!ということで
超どデカサングラスを購入しました~

夏の紫外線に負けない美肌アップレシピ
はと麦deミートソースドリア
d0157946_10485080.jpg


ミートソース
大量に作り置きしたミートソースを解凍。なければレトルトでもOK

はと麦バターライス
ゆではと麦とごはんをバターで炒め、パセリをふる。
ゆではと麦の作り方は、桃仁堂HPをご参照ください。

グラタン皿に
はと麦バターライス→ミートソース→とろけるチーズ→粉チーズをふって
オーブントースター、またはオーブンで表面に軽く焦げ目が付く程度に焼く

はと麦の美肌・保湿効果と抗酸化作用抜群の野菜たっぷりミートソースで夏の強い日差しも乗り切れそう058.gif
[PR]
by edamomoA | 2010-06-14 11:09 | 夏の薬膳

はぶ茶

本日のお茶は
はぶ茶です。

はぶ??って
猛毒を持つことで有名な沖縄のハブ


を思い浮かぶ方も多いでしょう!そんなことを考えるのは、私 だけか・・

決して恐れられている生き物のあの「ハブ」ではなく
「けつめいし」を焙じてお茶にしたものを「はぶ茶」といいます。

これが、とっても香ばしくて美味しいのです。お店では甘草をひとかけ入れてお味をまろやかにして
お出ししてます。

d0157946_11134757.jpg

あの人気バンド「ケツメイシ」も薬草の効用になぞらえ「全てを出し尽くす」という意味を込め、バンド名を
つけたとか

お通じが穏やかに効いて便秘解消によく用いられますが、その薬効は視力回復だったり、不眠症の解消や利尿作用があったりとかなり幅広いです。
[PR]
by edamomoA | 2010-06-12 11:50 | 薬膳茶

はと麦de ラタトゥユ

もうすぐ関東地方、梅雨入りだとか・・・014.gif

そうはいっても、
いやだいやだとばかり、言ってられません!

ジメジメ梅雨を乗り切るためにせっせとはと麦食べてます。

病院に行ってもなかなか完治できないような頑固な水イボなど、
な・なんと!はと麦食べて治ったわよ!!
という嬉しいご報告をお客様から頂いて
ますます、はと麦パワーを感じている今日この頃です066.gif

本日は、
☆はと麦入りラタトゥユ
d0157946_14365847.jpg


冷蔵庫にある野菜(なす、にんじん、セロリ、玉ねぎ、マッシュルーム)、ベーコン、そして茹ではと麦を入れて
煮込むだけです。
水は一切いれず野菜の水分で旨味を凝縮しています。
調味料&味付けは、シンプルにオリーブ油、ニンニク、ローリエ、オレガノ、パセリ、塩、こしょうのみ

はと麦独特の香りが濃い味付けで消えているので、はと麦が苦手な人でもぺろりと食べれる
美味しいレシピです。

ちなみにはと麦はまとめて茹で、小分けにパックして冷凍しておくと便利!
はと麦のゆで方は桃仁堂のHPを参考にしてくださいね~
d0157946_14592313.jpg

[PR]
by edamomoA | 2010-06-11 14:52 | 夏の薬膳

にんじん・りんご☆野菜ジュース

にんじんとリンゴでフレッシュ野菜ジュース作りました001.gif
今日から、あれこれと品を代え毎日野菜ジュースを飲んで行こうと思います(宣言!!)

これから夏に向かうので、生の野菜や果物を食べても体を急激に冷やすことも
ありません。
むしろ、ビタミン・ミネラルに加えて普段なかなか摂りにくい食物酵素が摂れるので
積極的に摂取していきたいところ!

d0157946_143231100.jpg

生のリンゴ・にんじんにはビタミンCを破壊する004.gif酵素が含まれるのでレモン果汁もしくは
お酢などを加えます。
にんじんは脂溶性ビタミンなので、最後に良質のオイルをたらします。
もちろん亜麻仁オイルで~
亜麻仁オイルは、くせがないのでジュースにぴったりの調味料です^^
[PR]
by edamomoA | 2010-06-09 15:04 | ヘルシー薬膳