「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

薬膳ワカメスープ

最近予定を詰めすぎて、ちょっぴりお疲れモードなんです。
体が疲れているとき、弱っているとき、温かいスープがおススメです。
さらに薬膳スープで元気チャージしました!
d0157946_18102991.jpg

人参・なつめ・山薬・くこの実で元気を補い、みかんの皮で元気を巡らし、はすの実で
気持ちを落ち着かせてくれるお店オリジナルの薬膳スープの素です。
くせがないお味なので、色々なスープに試せそう♪
まずはごま油ニンニクの香りが食欲そそる韓国風の薬膳ワカメスープです。
d0157946_1827443.jpg


牛肉に塩コショウ・ニンニク・ごま油・醤油少々を揉みこみ、しばらく放置後
しっかり炒めると、肉の臭みもなく、旨味がしみ込んだ美味しいスープになります。

ワカメも、お水・薬膳スープの素を入れて煮込み、お塩醤油で味付け。
最後に白髪ねぎ&ゴマを散らし、完成です。
[PR]
by edamomoA | 2010-11-26 18:38 | 韓国薬膳

楊貴妃茶

自然の甘みと酸味がほど良く感じられる薬膳茶
プルプルお肌になりますようにと
願いながら、

楊貴妃茶と命名しました。
d0157946_13361667.jpg


自然の生薬が6種類入っています。
美肌はもちろん、胃腸を温め、体を元気にさせてくれます。
6種類の中に「竜眼肉」という生薬が入っているので、安眠効果も期待できます。
「竜眼肉」は精神安定にとっても優れていて、不眠症なんかの漢方薬にも
入っていますが、味はドライフルーツのレーズンと似ていて、薬膳で使っても
美味しいです。
d0157946_1444871.jpg

東南アジアなどでは良く食べられる果物で、私も台北や上海で大量に食べました。
うろこ状の皮をむくと、ゼリー状の白い果肉があらわれ、ライチに似た甘い味がします。
私はライチよりも好きかもemoticon-0115-inlove.gif
日本ではなかなか食べられないので、旅行で行かれた際は、是非生ライチ食べてみてください
それにしても、「竜眼肉」って、すごい名前!
[PR]
by edamomoA | 2010-11-20 14:07 | 薬膳茶

クリスマスカラー

今年も残すところ、あと1カ月とちょこっと。後ろを振り返る間もなく、年々尋常じゃない速さで
過ぎていく今日ころごろですが、先日のカメラ教室は早くもクリスマスがテーマ!
さらに、焦りました(汗)
d0157946_11341780.jpg

撮影にはいつも悩みどころ満載ですが、今回も撮りたいスタイリングがたくさんありすぎて
まとまらなかったのが、敗因です。
でも、クリスマスカラーの赤をベースに、赤い漢方とオリーブキャンドルのグリーンで
クリスマスっぽくしてみました。
◆赤い漢方◆
くこの実:杏仁豆腐の可愛いトッピングでお馴染のくこの実。アンチエイチングとして、かの有名な楊貴妃もその美しさを保つ為、クコの実を食べていたというエピソードがある位、とっても栄養があります。
紅花:血行不良を改善してくれるとっても優秀な生薬です。血が滞りをほおっておくといわゆるドロドロ血になってしまいます。
恐ろしや~ですemoticon-0103-cool.gif
最近お疲れ気味でしたが、くこと紅花の赤で、ちょっと元気もらいましたemoticon-0152-heart.gif

d0157946_12182946.jpg

先生たち合作の美しいクリスマススタイリング
学び多し!!時間切れでちゃんと撮れなかったのが心残り・・
[PR]
by edamomoA | 2010-11-12 12:36 | その他

養老の滝へ

なかなかの行楽日和~初のアクアラインを渡って目指すは養老渓谷
養老渓谷には、滝が結構あって、いわゆる本家本元!?養老の滝!
があるらしい。決して居酒屋に行ったわけではありません(笑)
本当は、畑仕事のお手伝いの目的でしたが、ほとんど役に立たず・・
美味しい空気を吸って、滝でマイナスイオン浴びて、美味しいモノを食べて
温泉入っての楽しい楽しい日帰り旅行でした♪
都心から2時間とかからない場所なのに、こんなに癒されるとは~
養老の滝、侮れませんな~
d0157946_16472778.jpg

ほりっち先生&スー先生 マイナスイオンを充電中emoticon-0142-happy.gif
d0157946_15394015.jpg

この畑で、みず菜やホウレンソウなどの葉ものやキビなどの穀物などのF1種以外の作物を
多種育てています。
F1種はいわゆる種が採れない作物のことで、毎年農家の人は種子を種苗会社から購入しなければ
なりません。現状ほとんどの農家がF1種を使っているのが現状のようです。
F1種の問題を色々お聞きしましたが・・・知らなかった・・・
ヤバいぞ!日本の農業
今後の日本の農業の行く末を考えると、ちゃんと種が採れるものを作るべきなのか?
とっても難しい問題です。
d0157946_16155778.jpg

レモンバジルちゃん。都会のプランター物とは比べられないほど香りが半端ないです。
そして将来的にはここで、漢方の生薬を育てていくという夢のプランがすすんでいます。
色々な問題点はあるのですが、いつか中国に頼らない国産生薬を収穫できたらいいな~
と思っているので、夢の漢方薬畑を薬局のみんなで応援しています!!
d0157946_17133833.jpg

このかくれ里の愛犬 ぽんちゃん。
されるがまま、あられもない姿で、失礼
[PR]
by edamomoA | 2010-11-10 17:29 | その他

風邪・インフルエンザ・花粉症の薬膳

昨日は、国際中医薬膳管理師会の研修セミナーに行ってきました!
お題は、「風邪・インフルエンザ・花粉症と中医学養生」。
急に寒くなってきたので風邪ひきさんがあちらこちらにいらっしゃいますね~
タイムリーなお題でしたので、とっても為になりました~

漢方の世界では、風邪・インフルエンザ・花粉症を同じものと考え、
漢方薬を処方します。
ただウィルスやアレルギーゲンがそれぞれの体に入ると
個人の体質によって、
ゾクゾクの風邪だったり、熱の風邪だったり、胃腸の風邪だったりと
変化してしまうため、風邪のタイプを見極めなければなりません。
特に、風邪はものすご~く早く体の中で変化してしまうので、そこが難しい~

■ごぼう・大根と湯葉のフェデリーニ
d0157946_1294683.jpg

熱タイプの風邪には、大根・ごぼうなどの熱を冷ましてくれる食材を使うのがおススメ☆
バルサミコ酢のさっぱりした味付けです。

■豚ロースの梨五味子ソース
d0157946_1217717.jpg

豚肉は、風邪で消耗してしまった身体を潤してくれます。
梨・玉ねぎと五味子の天然の甘みで、肉の旨味をさらに引き出していました。
果物野菜の酵素で肉がとっても柔らかくジューシー。

■桑葉と蓮根のポタージュ(写真忘れてしまいました・・・)
桑葉と蓮根は、乾燥性の咳(空咳)には超おススメゴールデンコンビです!
このポタージュのポイントは、生クリームではなく、豆乳を使っているところ
とってもやさしいお味です。

■菊花ときのこのマリネ
d0157946_12361030.jpg

きのこは、ご存じの通り、免疫アップ食材の代表!
例えば、大病を患った後に、風邪をひいてしまった・・・
忙しくした後に風邪の症状が・・・
など免疫力が下がって風邪をひいた場合は、
菊花で風邪の邪気を払って、きのこで補う、とっても理に適った
レシピなんです。

■百合根・麦門冬と白木耳のジュレ
d0157946_13561993.jpg

麦門冬は、肺を潤し、咳を抑えてくれる生薬です。
百合根・白木耳もともに潤してくれる薬膳食材なので
乾燥のこの時期もってこいのレシピだと思います。
くこの実の赤がとってもキュート。

■生姜と胡椒の和風クッキー&シナモン紅茶で
体の中からほっこり温まりました。
d0157946_1358692.jpg

[PR]
by edamomoA | 2010-11-01 14:13 | その他