ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

薬膳豚汁

今年の2月に仕込んだ手作り味噌
を使って、豚汁を作りました。
手前味噌ですが、自分でつくった味噌はやっぱりおいすぃ~><
これからもっと熟成してくると思われます~楽しみ♪
天高く馬肥ゆる秋で、何を食べても美味しい時期ですが、
7ヶ月待って頂くお味噌は味わいも格別です!

d0157946_151757.jpg

薬膳スープの素とお肉と根菜の旨味で、出汁いらずでも激ウマになりました☆

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-09-14 15:36 | 秋の薬膳

秋の味覚 松茸ごはん

秋ご飯の定番
頂き物マツタケを使って
松茸ごはん作りました。
カナダ産なので、国産に比べて大きいサイズ!
それでも
香り松茸、味しめじとはよくいったもので、
芳しいマツタケの香りは本当に魅力的です。

松茸の味と香りを楽しむなら、シンプルに昆布だしが
一番なのではないかと。
松茸の香りを邪魔しない程度に具材もちょっとの油揚げ
&薄味で炊き込むのがポイントです。

秋刀魚に松茸ごはん&お吸い物で
秋を感じる夜ごはんメニューです。

お吸い物は、松茸をちょっと炙ってから
火を軽く通す感じで最後に入れると、
香ばしく、シャキシャキ、こりこり感も楽しめます♪
そして2杯目はごはんにお吸い物をかけて
松茸雑炊にして、豪華に締めくくりました。

d0157946_13512273.jpg

【松茸ごはん】
■材料
米 2合
昆布出汁 炊飯器の目盛に合わせる
酒 小2
薄口醤油 大1
塩 一つまみ
松茸 80~100g
油揚げ 1/2枚

■作り方
1、松茸は濡れ布巾で汚れを落とし、薄切りにする。
油揚げは、油抜きをした後、粗みじん切りにする。

2、調味料と1の具材をあわせて、炊飯器で炊く。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-09-12 16:05 | 秋の薬膳

シャケの麹漬

発酵王子のアドバイス通り、激安チリ産シャケを
甘酒につけること、2日!
料亭の味に変身しました。
d0157946_1293866.jpg

パサパサ感がなく、しっとりふっくら感に~
ご飯がすすむ美味しさになります。
大根おろしに甘酒をかけ、さらに酵素パワー全開です!
たんぱく質の分解を早めてくれて、体にもやさしく、
そしてお財布にもやさしい016.gif
野菜や魚介、お肉と色々漬けてみたかったのに、
あまりにも普通に飲む甘酒が美味しすぎて、飲みきってしまった。
また仕込まなければ・・・

1週間を過ぎて、乳酸菌が増えてきた感じ。
ほんのり酸味が感じられます。
d0157946_12321742.jpg

梨を漬けて、ヨーグルト風に頂きました。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-09-05 12:37 | 和薬膳