ブログトップ

えだもも日記

edamomo.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きのこたっぷり !豆乳クラムチャウダー

免疫をあげる食材といえば!

きのこ

でしょう~

一年中市場には並びますが、やっぱり秋に食べる
きのこちゃんは別格ですね~

きのこをたくさん入れるだけで、一気に秋味モード全開。
根菜をたくさん入れて、ホクホク、はふはふ食べるだけで
幸せになれちゃうのだ!!016.gif
d0157946_1748206.jpg


【材料】
アサリ(砂抜きしておく) 400g
ベーコン 3枚
じゃがいも(さいの目) 1個
玉ねぎ(さいの目) 1/2個
人参(さいの目) 1/3本
きのこ類(しめじ、しいたけ、舞茸など)
ブロッコリー(塩ゆで) 1/2房
小麦粉 大2
ローリエ 1枚
バター 大1/2
水 1C
アサリの煮汁 1C
豆乳 1C
コンソメキューブ 1個
塩・コショウ 適量

【作り方】
1、アサリと水を鍋に入れて加熱する。
  沸騰してアサリの口が開いたら火を止め
  アサリを取り出し煮汁は取っておく。
  アサリの身は殻から取り出しておく。
2、鍋にバターを熱し、ベーコン野菜きのこを炒め
  玉ねぎが透き通ってきたら、弱火で小麦粉を加え
  粉っぽさが消えるまで炒める。
3、1のアサリの煮汁、豆乳、水、コンソメを加えて
  野菜がやわらかくなるまで7~8分煮る。
4、最後にアサリ、ブロッコリーをいれ、
  塩コショウで味をととのえる。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-10-27 18:13 | 秋の薬膳

薬膳火鍋

ただいま、薬膳火鍋開発中~です。
具だくさんです↓↓
しかも、何種類も香辛料&生薬をブレンドしているので
と~てもふか~い味わいになっています。
わざわざ、火鍋のお店に行かなくても、自宅で再現できる!?
レシピになりそうです!
d0157946_17251137.jpg

安上がり&時短、そしておいすぃ~火鍋
早く商品化できると嬉しいな♪~

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-10-26 17:34 | 冬の薬膳

薬膳サムゲタン

急にググッと寒くなってきましたね~
冷えは万病の元。お腹の中から温めるにかぎります。

薬膳すーぷの素を使って
簡単!だけど超美味しくできちゃう本格サムゲタンを作りました。
d0157946_12504355.jpg

となんだか、とっても形容詞が多いレシピですが、
さらに本格的なのに、身体によくて、そしてそして
お財布にもやさしい~のです001.gif

朝鮮人参などの生薬6種類入った薬膳すーぷの素を使えば、
お腹の中から、超~温まります。

さてさて、滋養強壮の高い「朝鮮人参」ですが、意外にも食品扱い。
潤す作用があって、消化器系や肺にもよい。
ということは夏の疲れを引きずっている人。
早くも秋の乾燥にやられている人。
何ともなく、だるい、疲れが取れない、な~んて人にはとってもおススメ。

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-10-20 13:06 | 冬の薬膳

醤油教室@豆種菌

甘酒教室に続き、醤油教室に行ってきました。
発酵王子の熱い講義と極旨発酵ランチは、かなり内容充実で
おススメです。
d0157946_1133985.jpg

1年ぐらい熟成が進むと濃い色に変化していきます。
醤油を自分でつくるという発想なんて思ってもいなかったなんですが、
意外に簡単なんですね~
ただ、お味噌と違って非常に手間がかかります。
3か月ぐらいまでは、1週間に1回混ぜなければなりませぬ。
ただ、そのとき手についたもろみはとても極旨で、
さらに酵素の力でお肌ツルツルになるそうな~楽しみ♪
ちなみに、醤油麹は、とってもデリケートなので
超強力な納豆菌は避けること!
槢入れの際は、納豆厳禁なのです~007.gif
d0157946_11242029.jpg

死にかけた醤油麹が豆種菌で生き返り、
こんな感じでプツプツと菌たちが活動してました。けなげだわ~
とにかくこれから1年、仕込んだ醤油麹頑張って
育てていきたいと思いま~す。

講義のあとは、お楽しみのランチ♪
d0157946_1129924.jpg

もちろんお気に入りの「純米吟醸酒 若勢 醸ん」でのどを潤し~
d0157946_11342579.jpg

フレッシュベジタブルをもろみで頂きました。
珍しい野菜ばかりでしたが、残念ながら名前ほとんど忘れました・・・
d0157946_12302068.jpg

美しすぎるもろみ漬けの数々~日本酒に合うわ~!


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-10-08 12:52 | その他

韓国精進料理のお店 「山村」

仁寺洞の裏路地に、ふら~と入ったところ、またしても発見!
前回入りたかったお店「山村」。
化学調味料を一切使わない韓国精進料理のお店です。
d0157946_1724513.jpg


店内に入ると、仏像などの置物があって、
なんとなくお寺の雰囲気ですが・・・
東南アジアのような異国情緒あふれる不思議な空間です。
d0157946_17295879.jpg

お食事頂く前から、ワクワク016.gif
お料理は、1コースのみ
席につくと、自動的に料理が運ばれてきます。
まずは、前菜の盛り合わせに、水キムチと季節のお粥(小豆粥)から
d0157946_17335379.jpg


そしてたぶん今まで食べたことのないような山菜のナムルたち
d0157946_17363526.jpg


アツアツのチゲ鍋です。
辛ーい青唐辛子と発酵が進んだ味噌の風味で
かなりパンチの利いたチゲでしたが、
後引く美味しさでした。
d0157946_17445134.jpg


野菜のナムル、チャプチエ、チヂミ、煮物、キムチに
最後は伝統茶に韓国のお菓子まで、20品目のコース料理。
はっきりいって、量が多すぎて食べきれません・・
22,000ウォン。ということは¥1,500ぐらい!
安~い!恐るべし韓国010.gif
d0157946_17504172.jpg


蓮の花のライトが、とってもキュート☆
d0157946_17584953.jpg


摩訶不思議な空間で、はじめて食べる食事のドキドキ感、
まさにこれぞ!旅の醍醐味。

お料理の美味しさや量もさることながら、
建物やインテリアの雰囲気そのものが
素敵なので、とってもオススメ~
d0157946_1804451.jpg


ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoa | 2011-10-06 18:28 | 旅行

ソウル旅 2011.秋

9月の終わりに2泊3日のソウル旅してきました。
ソウルもすっかり秋空。短すぎる秋を過ぎると
恐ろしく寒くなるソウルは、この時期が一番快適。
ハッスルできます☆

初日は遅めのランチで
まずは「ソルロンタン」。
とってもラッキーなことに、
ホテルの目の前が
華麗なる遺産」でも有名な「神仙ソルロンタン」。
もちろん、お味も最強。
短い滞在期間にもかかわらず
2回も来店しちゃうほどのはまるお味なのです。

d0157946_14165520.jpg

朝からこの行列も、納得です。


夜は、カンジャンケジャンの専門店に行き、ケジャンを堪能。
二日目の朝は、胃に優しく、朝から元気に~ということで
アワビ粥を頂きました。
d0157946_1429726.jpg

ホテルの真向かいにソルロンタンとお粥屋さん、
超便利な「ソウルロイヤル」使えます。


d0157946_14334099.jpg

そしてお約束の「京東市場」(キョンドンシジャン)へ~
やっぱり市場に行くと、テンションあがるのですが、
特に秋になり、新鮮な果実類などが豊富にでていて、ちょっと興奮!
d0157946_1434610.jpg

はじめてみました!採れたて生の五味子です。
天然の朱色がとってもかわいい。

d0157946_1440521.jpg
d0157946_14421777.jpg

そのまま、砂糖に漬けると五味子シロップができるらしい。

d0157946_14472025.jpg

となりには、熟す前のナツメ。生ナツメ、これも初めて!!
おじさんに1個もらって、かじってみると青リンゴのような甘酸っぱい
お味~甘味はあまり強くなくサクサク食べれて美味しかったです。

市場内の屋台には誘惑がいっぱい。
これで食べてしまうと夜美味しく食べれなくなってしまうので
我慢していたのですが・・・欲望には勝てず・・・
あぁぁ~これは無理!
d0157946_1456723.jpg

韓国のお餅「トック」
色々なところで売っているけど、やっぱり作りたての市場のお餅が一番。
d0157946_15462575.jpg

ヨモギの香りと柔らかさが半端ない。
ちょうどいい甘さが何個でもいける感じです。

その後、仁寺洞(インサドン)へ~
すると何やら人ごみを発見!
仁寺洞にある不定期の美味しいホットク屋さんのことを
噂では聞いていたので、
絶対ここだ!確信。
またしても美味しいものとの巡り合いに感謝!
d0157946_15214012.jpg

油の量に愕然としますが、この油がないと美味しく仕上がりません。
d0157946_15244135.jpg

並ぶ価値あります!ただやけど注意です005.gif

>>ソウル旅 2011秋編 続く

ブログを読んでくださる皆さまに感謝です。
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
[PR]
by edamomoA | 2011-10-05 15:50 | 旅行